ビビっとくるセミナータイトルを付ける裏技

ビビっとくるセミナータイトルを付ける裏技

五十嵐です。こんにちは。

士業は、セミナーを主催・企画をすることが多いと思います。
そうした時に、一番悩むのが、セミナー集客では無いでしょうか。

セミナー集客を図るために、チラシやホームページを準備して告知しなければいけませんよね。

こうしたチラシやホームページを準備する時に一番大切なのって、何か分かります?

それは、セミナーのタイトルなんです。
このタイトルに如何にしてインパクトを持たせられるかが勝負なんですよ。

「それは分かった、じゃあどんなタイトルが良いの?」

と思いますよね。

セミナータイトルを考えるには、コピーライティングの力が必要になります。

真面目な固いタイトル、例えば「経営計画の策定セミナー」では、なかなか人って集まりませんよね。

そこで、思考錯誤するわけです。

「経営計画によって、5年後の利益を30%アップさせるためのセミナー」

とかですね。

ただ、、、今日はコピーライティングよりも大切なことをお伝えしたいんです。

実はコピーライティングよりも、もっと大切なことがあります。

それは、セミナータイトルをカイゼンし続けることなんですよ。

実際に、セミナー受講するお客様に対して、

「このタイトルはどう感じますか?」

と、聞いてみること。

で、その反応でタイトルをどんどんカイゼンするという思考を持つというのがとても大切です。

コピーライティングのプロですら、テストしてカイゼンするというサイクルを繰り返しているんですよ。

というと、なんか大変そう、と思われるかもしれませんよね。

実は、ウェブツールの発達によって、これがとても簡単にできるようになりました。
Facebookの「クエスチョン」という機能です。

これは、簡易アンケートのような機能です。
この機能を使うことで、様々な方からのご意見をいただくことができるんです。

実際に、私も活用しています。Facebookをやっている方は、↓からちょっと見てみてください。とてもイメージ湧きますよ。
http://www.facebook.com/?sk=question&id=258528707500101

アンケートに回答するのもびっくりするぐらい簡単。(試しに回答していただいてOKです。)

以前であれば、アンケート配布&回収など、手間とお金が掛かっていましたが、今では無料で迅速にできるんです。これを使わない手は無いですよね。

是非、セミナータイトルを考え抜いて、試してみて、どんどんセミナー集客していってください。

士業ウェブマーケティング@志師塾のMBA中小企業診断士 五十嵐

★ブログを読まれて「面白い」と思ったら、コメントお願いします。★
★ 私の記事を書くモチベーションになります(^^)/         ★

追伸

現在、私は士業ウェブ集客のベーシックなノウハウを網羅したメールセミナーを公開しています。

士業集客のコンセプトや士業ホームページ・ブログ活用法、Facebookやツイッター、見込み客との関係性作り、セミナー開催法などなど、士業のウェブを活用した集客に関するあらゆるトピックに言及しています。

http://44jyuku.com/lp/lp1.html

もちろん、受講料は無料です。
ぜひ、こちらもお役立て下さいね。

PAGETOP