クックパッドから学ぶ士業経営の秘訣とは?(中)

クックパッドから学ぶ士業経営の秘訣とは?(中)

こんにちは、五十嵐です。

昨日は、クックパッドから学ぶ士業経営と題して、大手どころと開業直後の士業の戦い方についてお伝えしました。

さて、今日はその続きですよ。

クックパッドの3つの成功要因のうち、今日は2つ目です。

(2)レシピサイトで一点突破!

クックパッドは、企業設立当初、システム開発の受託など、レシピサイト以外のビジネスも展開していました。

しかし、ある時佐野社長は、レシピサイト以外のビジネスを全て捨てたそうです。

その理由は、

「他のビジネスをやっていたら、それに甘んじてしまう。厳しい環境に追い込まれないとダメ」

とのこと。

こうしてレシピサイトに絞ってビジネスを展開しはじめたのです。

その一方で、他のレシピサイトはどうか?

例えば、ポータル系のエキサイトが運営する「eレシピ」を例に考えますね。

実は、エキサイト自体はとても多様なビジネスを展開しているため、1つのサービスに掛けられる人員が、クックパッドに比べると非常に少ない。

そのため、企業規模だけ見るとクックパッドよりもエキサイトの方が大きいのですが、レシピサイトに関わる人員だけを見ると、クックパッドの方が多いんですよ。

もちろん、クックパッドとエキサイトのビジネスモデル(儲けるモデル)が違うので一概に比較はできませんが、1つの事業だけを切り取ってみた時に、どちらのサービスが成功しやすいか。

そりゃもう、クックパッドのように専門特化している方が、経営資源を1つに投下できるし、ノウハウもたまっていく。時間が経つと、それは埋めようの無い「差」が生まれるんです。

さぁ、士業の場合、どう考えましょう。

やはり、私がいつも言っているように、「一点突破」が大原則だろうと思います。

同じテーマで繰り返しやっていると、幅広い領域で仕事をしている士業に比べて、当該領域では圧倒的なノウハウが付いてきますよね。

その結果、受注単価も上がってくるわけです。

こうして冷静に考えると、案外シンプルなのですが、実際の士業のビジネスはどうでしょう?

けっこう

【幅広く、なんでもこなせます】

という事務所が多いのではないでしょうか。

もちろん、士業には一定の幅が必要だと思います。

特に開業直後は要猛勉強なので、幅広くビジネスをこなすことも必要かもしれませんよね。

でも、そのままずーっといくと、やがてはクックパッドのような士業があらわれて、あなたのビジネス領域を一つ一つ切り取っていってしまうかもしれません。

一点突破してクライアントを高単価で獲得し、その後に横展開(僕は全面展開と言っています)すれば、結果として得られる報酬は、高いものになるんですよ。

頭でわかっていても、実はこれが怖いんですけどね。そのあたりは、また別の記事で!

士業もレシピサイトも、戦略という観点では同じなんですね。

では、次回は3つ目の点についてお伝えしたいと思います。

士業ウェブマーケティング@志師塾のMBA中小企業診断士 五十嵐

★ブログを読まれて「面白い」と思ったら、コメントお願いします。★
★ 私の記事を書くモチベーションになります(^^)/         ★

追伸

現在、私は士業ウェブ集客のベーシックなノウハウを網羅したメールセミナーを公開しています。

士業集客のコンセプトや士業ホームページ・ブログ活用法、Facebookやツイッター、見込み客との関係性作り、セミナー開催法などなど、士業のウェブを活用した集客に関するあらゆるトピックに言及しています。

http://44jyuku.com/lp/lp1.html

もちろん、受講料は無料です。
ぜひ、こちらもお役立て下さいね。

PAGETOP