嬉しいことがありました(^^)

五十嵐です。

嬉しいことがありました(^^)

先日、某生命保険会社とのコラボセミナーで、「輝く個人のためのFacebook入門セミナー」を開催した時のことです。

ターゲットは若手ビジネスパーソンだったのですが、なんと、未来事業株式会社の社長で、実業家としても成功し、経営コンサルタントとしても成功している吉岡先生が来られたんです。

吉岡先生のプロフィールはコチラ

そして、セミナー終了後に、温かいメールと共に、吉岡先生の発行しているメルマガで紹介していただきましたよ!

嬉しいので、全文掲載します♪

===
***非連続の飛躍***

ソニーの元会長・CEOの出井伸之氏が語るベンチャー論(ベンチャー通信誌)で“事業や技術の成長というものは、右肩上がりの直線のように連続的に伸びていくわけではない。突然飛躍的にジャンプすることがある”と述べている。この非連続の飛躍が必要ということで、氏は新たに創業した会社に「クオンタムリーブ」(量子力学の世界の言葉で“非連続の飛躍”を意味)と名づけたとのことだ。

こんなことを思い出すような出来事が今日この身に起きた(と自分では思っている)。しかも、この歳になってである。

アナログ全盛の時代の育った自分としては、デジタルは非連続の連続だった。10数年前にメルマガの存在を知りびっくり、早速当メルマが発行を実行。それからというものはネット情報を活用しない日はないくらい。昔は原稿を鉛筆なめなめ書いていたのが、パソコンを使えば書き直しも容易だし、都度、辞書を引くこともなくなった。

実は今日、「輝く個人のためのFacebook入門」というセミナーを受講した。講師は株式会社エクスウェルパートナーズの五十嵐和也さん。1978年生まれというから、私の一番下の息子より若い先生だ。聞くほうのこちらの方が世代格差を意識してか、何かむずむずする感じだ。

Facebookは、実名文化、軽いコミュニケーション、商用利用可という特長を備えており、今世を騒がせているネットサイトとは一線を画するということ。自分自身を“どのように輝くか”を決めること。何よりも夢や情熱、理念が大事、という主旨のことを、明るく前向きに話してくれる五十嵐先生の話が、私のこころにまた火をつけてくれた。

この歳になるまで経営に関する多くの修羅場を経験してきたとの自負があるが、一方でこれが邪魔をして、なだらかな連続に身を委ねていたのではなかろうか。
早速このFacebookに挑戦して、これまでの自分とはまた違った角度から新たな自分を創造していくことにしたい。“非連続の飛躍”に挑みたいという思いでワクワクしている。

私のFacebookがデビューしたときには、ぜひこれまで以上のお近づきになれますようにご協力をください。

経営プロデューサー  吉岡 憲章
===

人生としても、キャリアとしても先輩の吉岡先生に、こうしてご紹介いただいたことは何より嬉しいです。

また、驚いたことに、セミナー当日中に、Facebookで友達申請までいただきました。この行動力、そして年下の人間にも丁寧に接する姿勢、大変勉強になりましたよ。

私も、吉岡先生のように年を重ねたいものです。

士業ウェブマーケティング@志師塾のMBA中小企業診断士 五十嵐

★ブログを読まれて「面白い」と思ったら、コメントお願いします。★
★ 私の記事を書くモチベーションになります(^^)/         ★

追伸

現在、私は士業ウェブ集客のベーシックなノウハウを網羅したメールセミナーを公開しています。

士業集客のコンセプトや士業ホームページ・ブログ活用法、Facebookやツイッター、見込み客との関係性作り、セミナー開催法などなど、士業のウェブを活用した集客に関するあらゆるトピックに言及しています。

http://44jyuku.com/lp/lp1.html

もちろん、受講料は無料です。
ぜひ、こちらもお役立て下さいね。

PAGETOP