士業・コンサルは、Webで勝ち抜くと、リアルでも勝てる

五十嵐です。

士業・コンサルタント・講師・コーチといった先生業の
商品・サービスというのは、

・高単価である
・お客様から分かりづらい
・目に見えない

といった、セールスするには、
非常に難しい3大要素がふくまれています。

では、この3大要素を乗り越え、
他の先生業と差別化するためには、どうすれば良いのでしょうか?

先生業において、
「他社との差別化」に悩む方は、
非常に多いと思います。

そこで、ひとつの考え方として、
他社との差別化をするために、重要なことは、
「意図的に、No,1のポジションを作り込むこと」です。

多くの場合、ライバルが無数に存在する場所に、
そのまま飛び込もうとするんですね。

例えば、税理士なら、「税理士」という肩書のまま飛び込む、
行政書士なら、「行政書士」の肩書のまま飛び込むということです。

しかし、これでは、他の税理士や行政書士との差別化が、
全くできません。

むしろ、実績が無い場合には、不利に働くでしょう。

そのため、税理士や行政書士でも、
ライバルがいない場所に、意図的に自分が飛び込むことで、
その場所でNo,1になることができるのです。

ポジショニングを絞って絞って、絞りまくる、
なんてことをお伝えしていますね。

で、なぜこれをやるかというと、
リアルの世界とよりも比較競争が激しいWebの世界で、
お客様から選ばれる理由が明確になれば、
結果的にリアルの世界でも成果が出るからなんですね。

多くの方が、他社との差別化の重要性に気付きながらも、
それを蔑ろにするのです。

だからこそ、基本の基本を徹底させて、
ぜひ、選ばれる先生業になって欲しいなと思います^^

たったこれだけのことですが、
60日で売上が2.3倍になった事例など、
自分の見せ方を変えるだけで、
お客様の反応が全く変わってくるのです。

騙されたと思って、必ず実践していただきたいです。

多くの方は、「そんなのウソだよ」と言って、実践しないからこそ、
成果が出ないんですね。

ぜひ、トライしてみてください!

PAGETOP