女性と起業-高まる女性起業家への支援

「少子高齢化社会に向けて、このままいくと2014年6,587万人だった
労働力人口が、2060年には3,795万人へ著しく減少する」
という衝撃的な内容を平成27年に内閣府が発表いたしました。

これらを今後カバーしていくのは、労働力の担い手としての女性の活躍
その中でも特に地域経済を活性化する役割を担ってくれるのが
女性になるだろう、との期待が高まっています。

現在の女性起業家を取り巻く状況は、
・年々増えており、2015年には性別比で18.3%と過去最高となっている
・女性起業家は「医療・福 祉」、「教育、学習支援行」、
「選択・利用・美容・浴場業」、「生活関連サービス業」、
「その他サービス業」などのサービス業が過半数を超えている。
※日本政策金融公庫による新規開業実態調査より
という、男性には無い特徴を持っていることが伺えます。

これら特徴を踏まえ、経済産業省では早速平成28年度より
女性起業家向けの支援施策を目立って打ち出してきました。

まず経済産業省では、起業支援を行う機関・事業者より応募頂いた中から
厳選な審査の上代表機関を全国10か所選出し、「女性起業家等支援ネットワーク」
を形成、女性の起業を支援する体制を作りました。
(北海道・東北・関東・中部・北陸・近畿・中国・四国・九州・沖縄)

また、そのネットワークを代表するポータルサイト「わたしの起業応援NET」
を立ち上げ、女性向けに様々な情報や取り組みを発信すると共に
各地域の代表機関への相談窓口を開いております。

起業を迷っている方にはアドバイスを、既に起業されている方や
フリーランスの方には、もう一歩先に進んで行けるような
コンテンツや情報をご用意しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

出産や子育てなど女性にはいくつもの転機が起こります。
ひとつの職場に居続けることが出来ない
仕事でのキャリアを積むことが出来ない
と仕事を諦めるのではなく、そういった際に「起業」という
働き方が将来の選択肢に加わろうとしております。

女性の方で今後を悩んでいる方はぜひ「わたしの起業応援NET」を
ご覧になり、自分の将来の働き方を見直してみてはいかがでしょうか。

===================
東京新宿で起業をサポートする環境がここに!
【起業をフルサポートする新宿シェアオフィス】
知恵の場

PAGETOP