起業家と確定申告―申告の流れ

青色申告か白色申告か、申告方法に従って12月末までの帳簿を
付け終えたらいよいよ申告となります。
個人事業主の方が事業について申告する場合の、実際の提出書類は?
どこで申告するの? といった「申告の流れ」についてみてみましょう。

 

<大まかな流れ>
1)必要書類の準備
2)下記提出書類の作成
3)書類の提出
4)税金を納付する or 還付する

 

<提出書類について>
・青色申告…確定申告書B、青色申告決算書、添付書類
・白色申告…確定申告書B、収支内訳書、添付書類

確定申告書はAとBに分かれており、Aの利用は条件に該当する方のみとなり
個人事業主としては、誰でも使用できる確定申告書Bを使うこととなります。

■申告書のダウンロード先はこちら
書き方の分かりやすい説明書も見ることができます。

■添付書類と…各種控除の証明書やマイナンバー等。
添付書類台紙のダウンロード先はこちら

 

<書類の提出方法:下記いずれか>
●「原則として住民票の住所を管轄する税務署」への郵送、もしくは受付へ持参
●上記税務署の時間外収受箱へ投函
e-Tax(インターネット)で申告する。

 

<税金の納税方法>
●指定した金融機関の口座からの振替
●インターネットバンキング
●クレジットカード
●金融機関、または所轄税務署で現金納付

 

平成29年度の確定申告期限は2018年3月15日(木)までとなっております。
お早めのご準備を!!

 

 

 

 

 

 

 

===================

東京新宿で起業をサポートする環境がここに!
【起業をフルサポートする新宿シェアオフィス】
知恵の場

PAGETOP