資金調達-2018年3月の情報

資金調達の情報は随時発表されるため、
あっという間に応募期間が過ぎてしまいます。
せっかくのチャンスを見逃さないよう、当ブログでは毎月タイムリーな
起業家向けのビジネスコンテストや助成金・補助金情報をお知らせ致しております。

 

【平成29年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」】

●応募期間:平成30年3月9日(金)~平成30年5月18日(金)

●特徴:
小規模事業者の事業の持続的発展を後押しするため、小規模事業者が
商工会・商工会議所の支援を受けて経営計画を作成し、
その計画に沿って取り組む販路開拓等の経費の一部を補助します。

●対象:全国の小規模事業者

●支援内容:
・上限額50万円・補助対象経費の2/3以内・
<特例>
賃上げ、海外展開、買物弱者対策に取り組む事業…上限額100万円・補助率は2/3以内
複数の事業者が連携した共同事業…上限額500万円(1事業者あたりの補助上限額」×連携小規模事業者数の金額)

 

平成30年度第1回創業助成事業(東京)

●応募期間:平成30年4月13日(金)~4月23日(月)

●特徴:
創業起業(予定)の方・会社に必要な経費(従業員人件費、賃借料、広告費等)
の一部を助成することで、東京都における創業のモデルケースを創出し、
新たな雇用を生み出すなど東京の産業活力の向上を目的として実施

●対象:
・都内での創業を具体的に計画している個人
・本店が都内にある創業から5年未満の法人・個人事業主

●支援内容:
助成限度額300万円(助成対象と認められる経費の2/3以内・下限額100万円)

 

ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金

●応募期間: 平成30年2月28日~平成30年4月27日

●特徴:革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等の経費の一部を補助します。

●対象:
認定支援機関の全面バックアップを得た事業を行う中小企業・小規模事業者

●支援内容:
1.企業間データ活用型:補助上限額:1,000万円/者(補助率は2/3以内)
2.一般型:補助上限額:1,000万円(補助率は1/2以内)
3.小規模型:補助上限額:500万円(補助率は小規模事業者が2/3以内、その他は1/2以内)

 

 

 

 

 

 

 

===================

東京新宿で起業をサポートする環境がここに!
【起業をフルサポートする新宿シェアオフィス】
知恵の場

PAGETOP