起業家精神(アントレプレナーシップ)の育成

起業には年齢は関係ありません。日本でも10代の若い起業家が成功していますが

それはまだ才能のある一握りの人達だけ、と思われる方も多いかもしれません。

 

しかし現在、起業に目を向けるようになるための、起業家精神(アントレプレナーシップ)

を養うために行政をはじめ、様々な団体で若者に対し取り組みが行われています。

今回はその中より、いくつかのプログラムをご紹介致します。

 

U-18 Startup 高校生起業家教育事業(平成29年度予算学びと社会の連携促進事業」

潜在的に起業に関心を向ける層を掘り起こし、将来の起業率の向上を実現するために

全国10か所において行われる、高校生向け起業家教育プログラム。

現在各地で実施されているプログラムです。

 

内容は
1)自己分析
2)地域課題を探る
3)ビジネスアイディアの具体化
4)アイディアの発信

といった4つのステップを踏みながら、先輩起業家とコミュニケーションを図り、

地域課題を解決するための社会的起業への理解を深める20時間のプログラムです。

 

■東京各区における子供向けの起業育成プログラム

夏休みも終わったタイミングですがこの夏、下記のような取り組みが開催されました。

 

・東京都板橋区
平成22年度より毎年「夏休み子ども起業塾」を取り入れ、1日かけて会社経営を

バーチャル体験してもらうプログラムを開催

 

・東京都練馬区
子ども向けビジネスワークショップ「子ども起業塾~会社ってどんなところ?」を開催

 

・東京各地における「INNOVATION CAMP 2018
文部科学省・経済産業省・中小企業庁が後援する中学生・高校生を対象にした

社会問題解決のための起業体験キャンプ。

 

ぜひお子様がいらっしゃる皆様は、ぜひ来年の夏休みに、各プログラムに

参加させてみてはいかがでしょうか。

起業家精神を養うことで、スティーブ・ジョブズやマーク・ザッカーバーグのような

世界的起業家が現れる日もそう遠くはないかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

=================

東京新宿で起業をサポートする環境がここに!
【起業をフルサポートする新宿シェアオフィス】
知恵の場

PAGETOP