スタッフ BLOG

知恵の場スタッフが、
最新情報をブログでお届けします。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 起業
  4. ドラマ「わたし、定時で帰ります。」から見る現代の働き方

ドラマ「わたし、定時で帰ります。」から見る現代の働き方

皆さま
こんにちは!

知恵の場オフィス
スタッフの高杉です。

みなさんにとって
働きやすい環境とはどんな環境でしょうか?

今回のブログは
今期、私が面白い!と思って
唯一毎週見ているドラマ

「わたし、定時で帰ります。」
から見える現代の働き方について。

吉高由里子さんが演じる主人公は
定時で帰ることをモットーに、その日、やるべきことは業務時間内にやり切ります。
他の人の仕事には口出ししませんし、付き合いで飲みに行くこともありません。
そして仕事ではしっかり結果を出します。

こんな風になりたくても
現実ではなかなかそうはいかない方も多いでしょう。
このドラマを見ていると私もスカッと気持ちがいいものです!

また、主人公を取り巻く同僚たちも
・子育てと仕事の両立に葛藤する女性社員
・残業をすることが努力の証と思っている社員

などなど、身近にいそうなキャラクターがぞくぞく登場。
現代の働き方について考えさせられる
とても興味深いドラマだなと思って見ているわけですが、

主人公が定時で帰るスタイルになったのは
以前の職場で働きすぎて、過労で大ケガをして働けなくなったことでした。
ここで自分の人生を見つめ直し、無理をせず、自分の働きやすさを追求した結果、
業務の効率もアップし、「定時で帰る」を実現しています。

私は知恵の場オフィスのスタッフになり
様々な起業家や個人事業主の方とお話する機会が増えたわけですが、

実は、「働きすぎて病気になったこと」をきっかけに
会社員から独立を決意したという方が結構いたのです。

1度しかない人生
このままでいいのだろうかと考えたとき

・もっと人の役に立ちたい
・やりたいことをやりたい

そんな決意を聞くことができました。

最近では大手企業でも
働く場所に縛られない「リモートワーク」が導入されはじめ
注目を集めています。
(※リモートワークとは在宅勤務をさし
打ち合わせはテレビ会議を使ったりしてオフィスには出勤しないスタイル。)

人それぞれ働きやすい環境は違うと思います。
・会社に属しながら仕事とプライベートをしっかり分けたい
・夫婦で子育てを分担できる仕事環境
・親の介護と両立できる仕事がいい
・パラレルキャリアが理想
・完全にフリーで稼ぎたい
など、世代や家庭の状況によっても様々でしょう。

私はこのドラマをきっかけに
日本の働き方改革と自分の人生を見つめ直すことが
できた気がします。

「自分にとって本当に働きやすい環境とは?」
「自分の人生において大切なことは何だろう?」

このブログが
みなさんの人生を考えるきっかけになれば
嬉しいです!

oldtakasuさんによる写真ACからの写真

関連記事