創業助成事業とは?

東京都 創業助成事業

東京都中小企業振興公社は、都内開業率を10%台に上昇させるという政策目標達成に向け、大きな成長や多くの雇用の創出が期待できる都内創業予定者等に対し、創業期に必要な経費の一部を助成する「創業助成事業」を実施しています。

詳細は東京都中小企業振興公社HPへ

助成対象者 都内創業予定者又は創業して5年未満の中小企業者等のうち申請要件を満たす者
申請要件 申請要件は多数ありますが、そのうちの一つが以下の要件です。
・インキュベーション施設運営計画認定事業の認定施設入居者
(※知恵の場オフィスを利用するとこの要件に該当します!)
助成対象経費 従業員人件費、賃借料、広告費、備品費など創業期に必要な経費
助成金額 助成対象経費の3分の2以内(助成限度額300万円)

創業助成事業を使えば大幅なコスト削減

部屋タイプ 広さ(㎡) 利用人数 助成後の賃料 助成期間
ROOM-A 13.53㎡ 4人 223,000円→148,667円 20カ月
ROOM-B 5.13㎡ 2人 93,000円→31,000円 48カ月
ROOM-C 8.64㎡ 3人 156,000円→52,000円 29カ月
ROOM-D 10.12㎡ 4人 163,000円→54,333円 28カ月
ROOM-E 6.26㎡ 2人 105,000円→35,000円 43カ月
ROOM-F 8.73㎡ 3人 152,000円→50,667円 30カ月

東京都中小企業公社の「創業助成事業」の応募と流れ

  • STEP.01入居する
    知恵の場オフィスに入居する。
    ※既に入居済みで、6カ月継続中の方はステップ3へ。
    「入居に関する問い合わせ」や、創業助成金についての問い合わせはこちら。

    Webで問い合わせ
    簡単!5分で入力簡単
    電話で問い合わせる
    0120-905-326

  • STEP.026カ月以上継続
    6カ月以上継続して「知恵の場オフィス」を利用します。下記の3プランが助成金対象となります。

    個室プラン ¥93,000円~ 完全個室空間でビジネスを始められます
    シェアオフィスプラン ¥10,802円~ 賃貸オフィスに比べて大幅にコスト削減可能
    バーチャルオフィスプラン ¥4,378円~ オフィスを持たずに新宿の住所を利用可能
  • STEP.03面談
    インキュベーションマネージャーとの面談実施。
    入居後、助成を受けようとする事業に関し、申請に資する水準に達するまで複数回、知恵の場のオフィス常駐のインキュベーションマネージャーによる助言、指導等の具体的サポートを受けられます。書類提出&審査をスムーズに行うために専門家による支援制度有。
    ※助成金面談は2回目まで無料。助成金の申請に関わる追加面談が必要な場合は8,000円/1回1時間。

    【面談の予約、その他相談方法】
    下記のフリーダイヤルをご利用いただくか、面談&問い合わせフォームからお問い合わせください。
    面談&問い合わせフォーム
    【TEL】0120-905-326【受付時間】月~金 9:00~18:00
    【対象】都内で操業を目指している方、創業後5年未満の方
  • STEP.04証明書の発行
    施設利用(知恵の場オフィス)証明書の発行。助成金申請のための「利用証明書」を発行します。
  • STEP.05申請
    創業助成企業に申請。利用証明書を同封し、東京都中小企業振興公社の「創業助成事業」に申請を行う。

面談&お問い合わせフォーム

※お急ぎの方は、0120-905-326までお問合せ下さい(月曜~金曜10時~18時)

必須現在「知恵の場オフィス」に入居されていますか?
必須お名前
必須ふりがな
必須メールアドレス
必須電話番号
- -
必須会社名
面談希望日(第一希望)
面談希望時間(第一希望)
面談希望日(第二希望)
面談希望時間(第二希望)
備考(ご要望があればその内容をご記入ください。)