スタッフ BLOG

知恵の場スタッフが、
最新情報をブログでお届けします。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 起業
  4. コワーキングスペースとカフェの違い

コワーキングスペースとカフェの違い

皆さま
こんにちは

知恵の場オフィス新宿
スタッフの高杉です。

今日のブログは
「コワーキングスペースとカフェの違い」について
お話しようと思います。

みなさんは
カフェを利用する目的は何ですか?
最近はカフェでお仕事をする方も増えていると思います。

実際、知恵の場オフィスにご見学に来る方や
入居された方の中には

オフィスは別にあるけれども
若手社員が騒がしくて一人で集中する場所がない・・・
オフィスで一人で仕事をしていると悶々として気が散ってしまう・・・

という理由でカフェを利用して仕事をしていたという方が
何名かいらっしゃいました。

ただ、カフェのデメリットとしては

・コンセント付きの席が必ず空いているとは限らない
・様々な利用者がいるため、騒がしいお客様がいると仕事に集中できない

ということで
空いているカフェを探す時間や、どうせコーヒー代を払うことを考えたら

もともとの目的が「仕事・勉強」用のスペースとして運営されている
コワーキングスペースやシェアオフィスを借りた方が
仕事の効率も上がるのではないか
という理由でシェアオフィスへのご入居を決められたそうです。

働き方も多様化しているこの時代に、コワーキングスペースの需要は
ますます高まっていることを私自身も強く感じています。

現在、都内にも多くのコワーキングスペースやシェアオフィスがあり、
コンセプトや特徴も様々です。

弊社の知恵の場オフィスは
皆さまが気軽にご利用できるようカフェスタイルの雰囲気作りをしており、
特徴としましては大きく3つのポイントがございます。

1、ドリンクサーバー(コーヒーやお茶など)はご自由にお飲みいただけます。
2、飲食もOKです。
3、来客対応用の無料スペース・入居者限定のワークスペース・完全私語厳禁のワークスペースを分けています。

カフェで1日過ごすことを考えると、ドリンク代・昼食代と変わらない金額でお仕事の環境がしっかり確保できます。
※もちろん各お席にコンセントもあり、FreeWi-Fiも入っております。

知恵の場オフィスの入居者様も
経営者や個人事業主だけでなく、最近では会社員の方やサイドビジネス用に
入居する方も増えており、使いやすいとご好評いただいております!

家やカフェで仕事をするよりシェアオフィスに来た方が、
「周りにも頑張っている人がいることで刺激になる」
「自分も頑張るぞ!」
と仕事のやる気アップにも繋がるというお声もいただきます。

私はカフェとの大きな違いは
ここにあるのではないかなと思ったりもしています。

特に新宿のカフェは混んでいることが多く、
席と席の感覚も狭いです。

これまでカフェでお仕事をしていた方は
1度コワーキングスペースを覗いてみてはいかがでしょうか?

新しい世界が広がるかもしれませんよ^^

関連記事