スタッフ BLOG

知恵の場スタッフが、
最新情報をブログでお届けします。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 会議室・セミナールーム
  4. 新宿の貸し会議室・セミナールームの比較、3つのポイント

新宿の貸し会議室・セミナールームの比較、3つのポイント

近年、都内や地方都市では、
貸し会議室やセミナールームがかなり増加しました。

自社でコストをかけてまで大きな部屋を用意するよりは、
利用したい時にだけ利用でき、
参加者が集まりやすい場所を選択できる、
使い勝手の良さが魅力でもあります。

弊社が拠点を構える新宿でも
年々貸し会議室が増えているイメージです。

それだけ需要が高くなっているわけですが、
たくさんある貸し会議室からどこを選ぶのか。
迷うこともあるかと思います。

そこで、今回は
「新宿の貸し会議室・セミナールームの比較」を
3つのポイントでお話します。

①目的に合わせたコストパフォーマンスを考える

まずは、より安価な会議室を優先して探す方も多いでしょう。
ただ、ここで利用目的によって選ぶ基準が変わってきますので
注意しましょう。

・社内研修なので建物の古さや駅から多少遠くても我慢できる
・外部向けのセミナーで駅近で綺麗で明るい部屋が良い(窓がある)
・交流会として飲食もしたい
・プロジェクター等の機材を使う

など、目的によっては会議室使用料+α、追加料金がかかる場合もあります。

飲食はOKなのか、機材は備え付けか追加利用料金がかかるのか等、
総合的にかかる料金と立地や綺麗さを併せて、判断する必要があります。

 

②大人数収容のセミナールームを選ぶ際の注意点

50名以上など、大人数を収容できるセミナールームを利用する際には、
「レイアウト」と「トイレの数」はチェックしておく必要があるでしょう。

・レイアウトは自由に変更できるのか。

追加料金を支払えば、スタッフが事前に希望のレイアウトにしてくれる
ところもあります。

・トイレの数は適切な数だけ設置されているか。

意外と気づきにくいのが、この部分です。

トイレの数が少ないと、休憩時間を設けても行列ができ
お客様が快適に過ごせない場合もあります。
事前に確認しましょう。

③割引サービスやキャンセル料の有無を確認

多くの会議室を比較するには、
会議室総合ポータルサイトを見て比較するのが早いです。

しかし、そこでそのまま予約すると、少々勿体ない場合もあります。
貸し会議室を運営している企業のHPを訪れてみたり、
直接問い合わせてみると、
実は割引サービスがあったり、期間限定で特別プランを設けているケースもあります。
念のため確認してみると良いことがあるかもしれません!

また、キャンセルポリシーや支払い方法・返金についても
総合サイトと直接予約では違うケースもありますので
念のため確認してみることをオススメします。

 

以上、3つのポイントを是非参考にしてみて下さいね!

----------------------―――――----------------

ちなみに、上記3つのポイントから見る
弊社運営の会議室のポイントとしましては

・最大収容人数 44名部屋あり。
・プロジェクターやマイク、スクリーンは備え付けにて無料貸出し。
・飲食OK。
・レイアウト自由。
・弊社HPのみでご案内のお得なパックプランや期間限定割引あり。

となっております!
気になることがあればお気軽にお問い合わせください。

関連記事