独立開業・起業BLOG

独立開業、起業に役立つ情報を
ブログでお届けします。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 起業
  4. 地方での起業-Aターン・秋田での移住&創業

地方での起業-Aターン・秋田での移住&創業

竿燈まつりで有名な秋田県は、東北の日本海側に位置しており、米どころとしても
知られていますね。世界的な有名な秋田犬・観光やグルメでも全国引けを取らない
県ではありますが、実は残念なことに、その人口は1960年以降~今日まで減少の
一途をたどっており、2010年に108.6万人あった人口は、2040年には70.0万人に
なることが予想されています。これは2010年に比べ36%の減少(全国ワースト1位)
とのこと。

開業率も全国平均に対し約半分の2.8%(資料:厚生労働省「平成27年度雇用保険
事業年報」)で、こちらも全国ワースト1位という状況です。
県全体で危機的状況を迎えていると言っても過言では無いでしょう。

そのため秋田県は現状を打破するために、「ふるさと秋田元気創造プラン」を策定し、
県民挙げての未来への取り組みに着手しており、この平成30年度からは4年間
かけて「第3期ふるさと秋田元気創造プラン」として、時代に即した様々な
プログラムを推進しています。

勿論その中には移住と起業を一体的に支援するプログラムの実施や女性・若者起業家
の事業拡大に向けた支援・起業時に要する初期投資費用等への支援や起業後のフォロー
アップ など、県や各市において、秋田県内で起業する方向けの支援を行っています。

特に、秋田県におけるUターン・Iターン・Jターンの総称を「Aターン」と表現し
移住・創業を図るための補助金も用意しています。
未来に向けて本格的に取り組んでいる秋田へのAターン。
魅力あふれる地域として、全国から盛り上げて欲しいと願います。

「起業支援事業費補助金(Aターン起業・移住起業枠)」

補助対象条件

・応募時において秋田県外に居住する者で新たに起業する方
・応募日から起算して秋田県内に転居後36ヶ月以内の方でこれから起業する方
(※その他の要件は、Webサイトをご覧ください。)

補助金の額

下記 1)と2)の合計額で、200万円を上限
1)事業拠点費、人材育成費、広告宣伝費、旅費・・・補助対象経費の1/2以内、最高125万円まで
2)人件費・・・補助対象経費の1/2以内

募集について

随時受付中(予算の上限に達し次第募集を締め切ります。)

関連記事