独立開業・起業BLOG

独立開業、起業に役立つ情報を
ブログでお届けします。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 起業
  4. 起業家を育てる場所 ― 東京都のインキュベーション施設

起業家を育てる場所 ― 東京都のインキュベーション施設

東京都におけるインキュベーション施設
1)東京都での運営
2)東京都の関係機関による運営
3)東京都が認定を行う民間インキュベーション施設
4)その他の民間インキュベーション施設
に分かれております。
今回は東京都が支援する 1)~3)についての代表的な施設をご紹介致します。

1)東京都での運営

インキュベーションオフィス・TAMA

・先端的ものづくり分野や研究開発型企業などで、創業予定もしくは創業3年以内の方を対象

・入居期間は1年間、再審査の上、再契約は4回まで可能となります。
・常駐インキュベーションマネージャーによる経営相談、資金の調達支援、
 各種相談会、の開催や公社等公的機関の支援事業の紹介などを行っております。

2)東京都の関係機関による運営

農工大・多摩小金井ベンチャーポート
・東京農工大学小金井キャンパス内にインキュベーション施設を構え
 東京農工大学をはじめ、多摩地区の大学、研究所の知財・技術を活用したいベンチャー企業が対象。
・ものづくりに特化した室内で、常駐インキュベーション・マネージャーが、
 東京都、小金井市、経済産業省及び各支援機関と連携を取りつつ、起業を総合的に支援していきます。
・入居期間は5年までですが。5年経過後、継続して入居を希望される方は、再契約の審査が行われます。

3)東京都が認定を行う民間インキュベーション施設

東京都認定インキュベーション施設
・東京都では、都内開業率のさらなる向上を図るため、民間事業者等によるインキュベーション施設の
 事業計画のうち一定の基準を満たしたものを「東京都認定インキュベーション施設」としており、
 その数は東京都全体で40施設以上認定されております。
・各施設は創業前又は創業5年未満の入居者が入居することを前提としており、入居期間はそれぞれ異なります。

関連記事